忍者ブログ

演劇ユニット 昼ノ月

3人でお芝居します。
2017
07,25

«[PR]»

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008
08,06
二口です
稽古もあと数日で鳥取にはいることになります
貴重なのこり時間は
こんな感じで埋められていきます
企業秘密を大公開!

まずはゴロゴロしながら腹筋、側筋、背筋、腕立て伏せ
つぎのストレッチには時間をかけます
まずは下半身から足の裏を延ばします
上半身は肩から胸から背中から少しずつ伸ばしていきます
身体の中に風を入れていく感じです
指の一本一本までです
ストレッチの最後はヨガの木のポーズ
集中力を鍛えます
声も出してみよう
これも身体に空気をたくさん入れる感じ
たくさん入れてコントロールをきかせて出していく
セリフの色合いの基本です
やはり基本があってはじめて表情が出る
そう思っています
そうそう忘れてはならないのがやはり腹筋の効用です
身体の状態を支えるのもその中心をなす腹筋への意識
そして息を制御するのも腹筋です
楽チンにセリフを吐こうとするといくらでも楽に出来ます
でもそうしないと決めてわざわざ困難な方にいってみる
迂遠な作業の繰り返し
仮説と検証の繰り返しです
馬鹿みたいですがその作業の中で独自な方法論が見つかります
本気でそう考えています
人が普通やらないことを敢えてやってみる
馬鹿みたいに真剣にひたむきに真っ直ぐに
役者の作業は所詮そんなものではないか
日常の再生産は日常ならざる作業によってでしかなされないのではなかろうか
なんて考えています
稽古は次にリコーダーへと進みます
そして実際にシーンの稽古へ
時間が堆積していくその場にはそこでしか生み出されない何かがあります
確実に着実に
それが我々の作業の時間です
残り少ない時間の有様です

ぜひそんな作業の一端を見に来てください
普通でないものがいつしか普通に見えてしまう
不思議な演劇の時間を
ぜひ
お待ちしています






PR
trackback
この記事のトラックバックURL:

カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
バーコード
ブログ内検索

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]